LOXERS “Skeleton Shock”

 

LOXERS “Skeleton Shock”
【Rock】

UKインディーロックの番犬、ロキサーズ様5年ぶりのアルバム。
なかなか日本では爆発的な火はつかないが、本作では日本人ウケしそうな激しすぎないヴォーカルと繊細なギターチューンが満載。「メロディにこだわった」というヘンリーの発言に「今までこだわってなかったんかい!」と突っ込みたくもなったが、その儚いメロディに心を奪われたことは否定できない。聴くたびに印象の変わる楽曲群に病付きになること必至だ。


AUSTRALIA “Young Man Needs Love”



AUSTRALIA “Young Man Needs Love”
【Rock / Electro】

シアトルの大学で動物学を学んでいる学生4人で結成されたバンド・オーストラリア。彼らの好きな動物がカンガルー、だからオーストラリア、というのがバンド 名の由来であるらしい。なんとも素朴なエピソードである。
エレクトロニカとストリートロックが融合されたサウンドで、耳障りの良いボーカル・マーティンの声が絶妙に滲んでいる。そんな彼らがシアトルっ子に大ウケなのは、ストレートで切ないラブソングを心の底から歌い、人気が出ても定期的に行う公園でのストリートライブのパフォーマンス力によるものであろう。彼らの音楽の半分は優しさでできている。

| 1/1PAGES |

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM